閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アンチモン
2018年9月4日 北京 関淳夫

中国:湖南黄金株式有限公司傘下子会社が所有するアンチモン鉱山採掘権を取り消し

 安泰科によれば、湖南黄金株式有限公司傘下にある湖南省東安新龍鉱業有限責任公司と湖南鼎鑫鉱業有限責任公司は「東安県人民政府における湖南省東安新龍鉱業有限責任公司アンチモン鉱山を閉鎖に関する決定」(東政発「2018」7号)及び「東安県人民政府における湖南省東安県雲頭山鉱区アンチモン鉱山に対する一般調査事業の停止に関する決定」(東政発「2018」6号)を受領した。これは、東安県人民政府が、雲頭山アンチモン鉱山の探査権及び東安新龍アンチモン鉱山の採掘権を取り消したことによるもの。
 鉱業権取り消しの理由は、東安新龍アンチモン採掘権鉱区の範囲と雲頭山鉱区の探査範囲が、生態系保護のためのレッドライン及び東安黄金洞省レベル森林公園自然保護区地域と重なるためである。湖南黄金株式有限公司及びその子会社は、東安県人民政府と採掘権及び探査権の取り消しにかかる補足事項について協議することとしている。

ページトップへ