閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年9月14日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Aura Minerals社、Aranzazu鉱山の操業再開に向け、順調に作業を進める

 2018年9月10日付け地元紙によると、加Aura Minerals社(本社:トロント)は、Zacatecas州に保有するAranzazu鉱山(銅、金、銀)の操業再開に向けた作業を続け、新しい尾鉱ダム建設に必要な許認可を全て取得し建設作業を開始することを明らかにした。同鉱山は、2015年に金属価格の下落を背景に開発を中断してきたが、2018年中に商業生産を開始し、粗鉱処理量は2,600t/日に達する見込みである。また、2019、2020年にはボーリング調査による評価が行われる予定である。なお、FS調査では、税引後の現在正味価値(割引率5%)81.4mUS$、内部収益率136.7%、投資回収期間は22か月と推計している。

ページトップへ