閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年9月19日 リマ 栗原健一

ボリビア:ペルーとの国境地帯における違法鉱業、汚染対策など二国間合意を締結

 2018年9月3日付け鉱業冶金省及び地元紙によると、Morales大統領及びVizcarraペルー大統領の出席のもと、Pando県Cobija市で開催された第4回二国間閣議において、César Navarro Miranda鉱業冶金大臣はMauro Arturo Medina Guimaraesペルー内務大臣と「国境地帯における違法鉱業及び汚染鉱業対策のための議定書」に署名した。同議定書では、国境地帯の違法鉱業及び汚染鉱業対策のための指針、手続き、責任を規定している。
 またこの二国間閣議では、その他にも「ペルー・エネルギー鉱業省とボリビア・エネルギー省の炭化水素資源分野における協力協定」、「ペルー・エネルギー鉱業省とボリビア・エネルギー省の技術協力合意」など計12の合意書が署名された。

ページトップへ