閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年9月19日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:メキシコ鉱山冶金労働組合、San Martin鉱山のストライキ継続を主張

 2018年9月13日付け地元紙によると、メキシコ鉱山冶金労働組合(SNTMMSSRM)は、メキシコシティ高等裁判所判事と協議を行い、同判事がGrupo México社が操業再開作業を進めているSan Martin鉱山のストライキは継続状態にあると見解を示した。Grupo México社子会社のMinera Mexico社は、San Martin鉱山の操業再開に向けた作業を開始し、2019年3月に生産を開始すると発表していた。なお、Minera Mexico社幹部は、SNTMMSSRMは同鉱山の労働組合としての地位を失っているとコメントしている。

ページトップへ