閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
カリウム
2018年9月19日 シドニー 吉川竜太

豪:北部豪州インフラ基金、WA州Beyondie硫酸カリウムプロジェクトへの資金援助実施の可能性を検討か

 2018年9月12日付の地元メディアは、豪連邦政府が出資する北部豪州インフラ基金(NAIF)が、豪Kalium Lake社がWA州で推進するBeyondie硫酸カリウムプロジェクトへの資金援助の可能性調査を実施していると報じた。NAIFは2016年に成立したNAIF法に基づいた活動を実施しており、QLD州、WA州、NT準州におけるインフラプロジェクトへ総額5bA$の資金援助が可能である。Beyondieプロジェクトは2018年8月にWA州鉱山産業規制保安省から関連施設とインフラ建設に関する承認を受けており、仮にKalium Lake社がNAIFからの資金援助を受けた場合、78kmのガスパイプライン敷設に利用され、OPEXの低減に寄与することが期待されている。同プロジェクトが生産に至った場合、豪州ではじめての硫酸カリウム生産プロジェクトとなると報じられている。

ページトップへ