閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年9月25日 ロンドン ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:政府、2018年10月末に戦略金属を発表予定

 2018年9月18日付けのメディア報道によると、DRコンゴ政府当局は、2018年10月末には戦略金属を特定し、発表する。戦略金属に指定された金属は、ロイヤルティが10%課されることになるが、政府はコバルトを含む一部の金属を戦略金属として指定する準備を進めている。Glencore、China Molybdenum社、Randgold Resources社等のDRコンゴで操業する鉱山会社は、新鉱業法に対し意見や懸念を申し入れるために新業界団体であるMining Promotion Initiative(MPI)を2018年8月に設立しており、ロビー活動を継続している。また、Kabila大統領は2018年9月、同国で採掘された鉱物から製品製造をする企業のために特別経済特区設立を計画している。

ページトップへ