閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年10月1日 シドニー 吉川竜太

豪:Elementos社、TAS州Cleveland錫プロジェクトの資源量更新を報告

 2018年9月26日、豪Elementos社はTAS州で推進するCleveland Snプロジェクトの更新資源量を発表した。それによると、同プロジェクトにおけるJORC基準の資源量は露天採掘・坑内採掘対象を含めて7.47mt、品位:Sn 0.75%、Cu 0.3%と試算されている。同プロジェクトでは上記の資源量以外に、過去の操業で廃棄された尾鉱の埋蔵量(3.7mt、品位:Sn 0.29%)も計上されている。今後、同社ではまず露天採掘実施に向けた検討を開始し、尾鉱の再処理や坑内採掘との組み合わせでどのパターンが最も効果的かを検討する予定である。

ページトップへ