閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2018年10月4日 シドニー 吉川竜太

豪:Alcoa社のWA州アルミナ工場及びボーキサイト鉱山の従業員、52日間のストライキを終了

 2018年9月28日付の地元メディアによると、WA州Alcoa社のアルミナ工場及びボーキサイト鉱山の従業員は28日、52日間に渡って継続していたストライキを終了し、10月1日から職場復帰することで合意した。これはAlcoa社が労働組合側の要求に歩み寄り、新しい労働協約の中で、派遣社員や臨時雇用者を使用することによりフルタイム従業員の職を圧迫しないことに合意したことを受けたものである。豪州労働者組合(AWU)は、新しい労働協約はフルタイム従業員の雇用を確保するものであり、良心と常識の勝利であるとコメントした。一方Alcoa社側は、ストライキ期間中に操業を継続した従業員の献身に感謝の弁を述べるとともに、全従業員が業務復帰することを待ち望んでいる、とコメントした。

ページトップへ