閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2018年10月5日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:Antam、2018年10月からTayanアルミナ工場の生産を再開

 2018年9月19日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社Antam(PT Aneka Tambang)のHari Widjajanto操業担当取締役は、10月からTayanケミカルグレードアルミナ工場の生産を再開すると述べた。製品の販売再開は11月からになる予定。
 同工場は、Antamの昭和電工株式会社からの20%株式購入、100%所有化に伴い、約1年間稼働していなかった。株式購入手続きはまだ完了していないが、10月中には完了するとのこと。同工場は年間生産能力が30万t/年、生産するアルミナは電子機器部品の材料生産に用いられる。

ページトップへ