閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年10月10日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Evrim Resources社、Cerro Cascarónプロジェクトのボーリング調査開始

 2018年10月4日付け地元紙によると、加Evrim Resources社(本社:バンクーバー)は、同社が、加Harvest Gold社(本社:バンクーバー)と提携して進めている、Chihuahua州Cerro Cascarón金・銀プロジェクトのボーリング調査を開始したと発表した。加Evrim Resources社の技術系幹部によると、Cerro Cascarónプロジェクトは、ほとんど探鉱が進んでいない大プロジェクトであり、露頭調査の結果、品位:Au 1,670g/t、Ag 1,490g/tのサンプルを採取したこともあり、今後、金・銀の鉱化作用は、ボーリング調査により解明していく。今回の計画では、Cascarón銀鉱脈を把握するため、4つのターゲットに向けたボーリング調査を実施する。
 さらに、両社は、雨季の影響を受けた牧場へのアクセスを確保するため、周知地域に隣接するセスナ機の滑走路の清掃作業を行うなど、多様な共有地コミュニティーと協調している。

ページトップへ