閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年10月11日 シドニー 吉川竜太

豪:NSW州計画環境省、Cowal金鉱山の拡張工事に関する計画を認可

 2018年10月5日付の地元メディアによると、NSW州でCowal Au鉱山を操業するEvolution社は、同鉱山の処理能力を31%増強する拡張工事の承認をNSW州計画環境省から取得したことを発表した。Cowal鉱山では二次破砕機の導入や尾鉱ダムの拡張を含め、選鉱施設の処理能力を7.5mt/yから9.8mt/yへの増強が計画されており、40~45mA$の費用が見込まれている。拡張工事後のCowal鉱山のAu生産量は300koz/y以上に増強され2024年までのマインライフが見込まれている。現在FS調査が実施中で投資判断は2019年1~3月四半期に実施される予定である。

ページトップへ