閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年10月15日 リマ 栗原健一

ペルー:Doe Run Peru社資産、2019年4月に入札実施の見通し

 2018年10月10日付け地元紙によると、Doe Run Peru社の債権者集会は、11月20日から23日にかけてLa Oroya精錬所(Junin州)とCobriza銅鉱山(Huancavelica州)の入札を公示し、11月30日以降に入札指示書の販売を開始、2019年4月5日にCobriza銅鉱山の入札を、4月15日にLa Oroya精錬所の入札を実施する見通しを示した。これらは仮の日程であり、正式な期日はエネルギー鉱山省や債権者らによる承認後に確定する。
 La Oroya精錬所とCobriza銅鉱山は、債権者の一部である従業員団体が買収提案を行っていたものの実現せず、新たな入札を実施する方向性で調整が行われている。

ページトップへ