閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2018年10月19日 シドニー 吉川竜太

豪:Lepidico社、リチウム処理新技術であるL-Maxプロセスの試験操業プラント開発を開始

 2018年10月15日、豪Lepidico社は独自に保有するリチウム処理技術であるL-Maxプロセスに関し、試験操業プラントの開発を冶金コンサル企業であるStrategic Metallurgy社がWA州パースで開始したことを発表した。開発費3mA$、操業費1.5mA$が見込まれ、処理能力15kg/hの研究開発設備が2019年4月までに完成し、翌5月から操業を開始する予定であるとしている。試験プラントの試験操業と同時に、年間2~4千tの高品質炭酸Liを製造するL-Maxプロセス第1段階プラントに関するFSが実施される予定である。

ページトップへ