閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年10月23日 モスクワ 黒須利彦

ロシア:中国China National Gold社とインドSUN Gold社、Klyuchevskoe金鉱床開発に約4億6,000万US$投資へ

 2018年9月21日付の地元報道等によると、中国China National Gold社(中国黄金集団公司)とインドSUN Gold社は、ザバイカリエ地方(Zabaykalsky_Krai)Klyuchevskoe金鉱床開発に約4億6,000万US$を投資し、年間約6tの金を生産する。2018年9月21日、中ロ産業協力分科会会合において、Klyuchevskoe金鉱床開発プロジェクト実施に移行するための契約が締結された。
 貴金属の生産はロシア領内で行われ、2,500人以上の雇用が創出され、うち50%以上をロシア国民が占めている。また、ロシア製設備の割合は、技術設計書に記載された設備価額の40%以上でなければならない。
 China National Gold社は、当該プロジェクト実施協力に関する中ロ政府間協定(2018年2月5日調印、2018年8月31日発効)の後、SUN Gold社からRudnik Zapadnaya-Klyuchi社の株式70%を取得する権利を得ている。

ページトップへ