閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年10月23日 モスクワ 黒須利彦

カザフスタン:新規採鉱選鉱コンビナート建設へ

 2018年10月3日付の地元報道等によると、Kyzylorda州Janakorgan地区において、新規採鉱選鉱コンビナートが建設される。2018年10月2日にロンドンで開催された投資フォーラムにおいて、保証契約は政府基金Samruk-KazynaとEBRD、EPC契約は国営企業Tau-Ken Samruk社とドイツENGINEERING DOBERSEK社により調印された。
 今回の建設を予定している高度に自動化されたデジタル式採鉱選鉱コンビナートでは、鉱石年間処理能力は400万tで、1,500人以上の雇用が創出される。第一期の操業開始は2020年第4四半期を予定している。Shalkiya鉱床の埋蔵量は鉱石1億1,290万t、亜鉛483万t、鉛149万tである。

ページトップへ