閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2018年10月23日 シドニー 吉川竜太

豪:Galaxy社、WA州Mt Cattlinリチウム鉱山のリシア輝石精鉱生産量の減少を報告

 2018年10月18日付のメディアによると、豪Galaxy社がWA州で操業中のMt Cattlin Li鉱山において生産するリシア輝石精鉱の2018年7~9月四半期生産量が、前四半期と比較して35%減少した。同鉱山では4~6月四半期にリシア輝石精鉱47,901tを生産したのに対し、7~9月四半期はアクセス道路の許認可遅れによる給鉱量の減少と給鉱品位の低下が響き、生産量は31,156tに減少した。また、生産量の減少に伴い、精鉱出荷量も前四半期比35%減の29,555tとなった。Galaxy社によれば、給鉱量減少の原因となった道路使用許可は2018年10月の第一週に認可が下りている。

ページトップへ