閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2018年10月24日 北京 関淳夫

ジンバブエ:青山持株集団社、鉄鉱採掘権を取得

 安泰科によれば、ジンバブエ政府は、中国青山持株集団(Tsingshan Group)社にMashonaland East省Chivhu地域にある鉄鉱石鉱山の採掘権を譲渡する。これによって同社は現地でステンレス工場を建設することができる。
 ただしステンレス工場を建設する前に、鉄鉱石、ニッケル鉱石と石炭等主要製鋼原料を確保しなければならないとしている。
 青山持株集団社は、既に当該プロジェクトに対する投資調査を始めており、当該プロジェクトに対し10億US$を投入する見込み。年輸出額は20億US$に達する見込み。
 ジンバブエは、40種類の鉱物資源を保有しているとし、その中には金、プラチナ、ダイヤモンド、ニッケル、クロムと石炭が含まれている。採掘業は、ジンバブエ国内総生産の12~16%を占めている。

ページトップへ