閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2018年10月26日 シドニー 吉川竜太

豪:BHPのNickel West部門、WA州Leinster選鉱場におけるニッケル量40kt/yの処理能力回復に向けて準備中

 2018年10月23日付のメディアによると、BHPのNickel West部門のKarl Stokes氏は同日WA州パースで開催された鉱業大会で講演し、今後新規プロジェクトが生産を開始することに伴い、WA州Leinster選鉱場が40kt/yのNi処理量を数年内に回復する見込みであることを明らかにした。BHPは2018年前半、Leinster B11ブロックケービング採掘の準備作業を開始しており、2020年中期からの生産開始が期待されている。また、最終的な許認可手続中のVenusプロジェクトに関しても2019年前半からの生産開始が予定されている。現在、Nickel West部門はLeinster選鉱場の処理能力回復に向け、施設の再改修を実施している。

ページトップへ