閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年10月31日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Minera Frisco社、為替差益による増収も、売上減少

 2018年10月26日付け地元紙によると、墨Minera Frisco社は、2018年第3四半期の収支は前年同期の550mMXNの損失に対し、521mMXNの利益を計上したと発表した。同社は、これは、主に為替差益によるものであると説明した。販売量は金が前年同期比28%減の55,764oz、銀が11%減の1.86百万ozとなり、金額ベースでは、前年同期の3,500mMXNから3,330mMXNに減少した。その他、銅は同51%増の7,284t、銅カソードは同63%増の685t、鉛は同14%減の4,246t、亜鉛は16%減の13,649tとなった。この結果、同社の負債は、前年同期の21,700mMXNから23,800mMXNに増加した。

ページトップへ