閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年11月5日 リマ 栗原健一

ペルー:ペルーにおける年間鉱業投資額、2021年まで連続成長の見通し

 2018年10月30日付け地元紙によると、「2019年経済の見通し」セミナーに出席したIsmodesエネルギー鉱山大臣は、2018年にはQuellaveco銅プロジェクト、Mina Justa銅プロジェクト、Quecher Main酸化鉱プロジェクト、San Rafael錫鉱山廃さい回収プロジェクト、Toromocho銅鉱山拡張プロジェクト、Ariana銅プロジェクトの6件の建設が開始されたほか、2018年における鉱業投資額は4,600mUS$となる見通しを示した。
 また、2019年にはSanta Maria鉱山拡張プロジェクト、Lagunas Norte金鉱山改善プロジェクト、Corani銀プロジェクト、Pachapaqui亜鉛鉱山拡張プロジェクト、Tintaya鉱山拡張・Coroccohuayco統合プロジェクト、Tia Maria銅プロジェクトの6件の建設開始が予定され、同年の鉱業投資額は6,000m万US$に達する見通しを示した。
 さらにその後も鉱業投資額は増加傾向を保ち2021年には8,000mUS$に達する見通しを示した。

ページトップへ