閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年11月5日 メキシコ 佐藤すみれ

ドミニカ共和国:加GoldQuest Mining社、国内活動を一時停止

 2018年10月30日付け地元紙の報道によると、加GoldQuest Mining社は、同社が保有するRomero金プロジェクトの開発許可承認に遅れが生じていることから、従業員を削減し、地元コミュニティにおける活動を一時中止する。同社は、許可取得予定から3年以上が経ったものの、政府がはっきりとした承認期限を明示していないため、現在現金保有政策を計画中で、他国への投資機会を伺っており、株主への利益を最大化したいと考えている。なお、同社代表はカリブ諸国への投資は困難であるとも述べている。GoldQuest社の現地法人であるGoldQuest Dominicana社は、最大社員数180名であったものの、現在は必要最低限の社員で対応している。同社は第2四半期末時点で約1,900万C$の資金を保有しており、カナダにおける現金支出を削減し、為替ディーラーの加Red Cloud Klondike Strike社との一定のサービス契約を終了している。同社は今年4月、裁判所よりプロジェクトのために必要な証明書及びライセンス取得を命じられた際にはRomeroプロジェクト開発に影響はないと見解を述べていた。

ページトップへ