閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト その他 ビスマス
2018年11月6日 バンクーバー 杉崎真幸

加:NW準州政府、Tlichoオールシーズン道路開発計画を承認

 2018年10月30日、加Fortune Minerals社は、加連邦政府及びNW準州政府がHighway 3からWhati集落までの97kmを全天候型道路で接続するTlichoオールシーズン道路の開発計画を承認したことを発表した。Fortune Minerals社が100%の権益を保有し開発準備を進めているNICOコバルト金ビスマス銅プロジェクトはWhati集落の北50kmに位置しており、操業の開始には本道路の建設が不可欠であるとされていた。
 建設費の25%は連邦政府により負担され、残る75%はNW準州の官民パートナーシップ(P3)ファンドにより負担される。

ページトップへ