閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
タンタル リチウム
2018年11月19日 シドニー 吉川竜太

豪:Pilbara社、WA州Pilgangooraリチウム-タンタル鉱山のStage 2拡張プロジェクト実施を取締役会で承認

 2018年11月12日付のメディアによると、WA州でPilgangoora Li-Ta鉱山を操業中のPilbara社は、同鉱山のStage 2拡張プロジェクトの実施を取締役会で承認した。Stage 2拡張プロジェクトでは、現在実施中のStage 1プロジェクトに3mt/yの鉱石処理能力が追加され、Stage 1とStage 2を合計した鉱石処理能力は5mt/yとなる。この拡張により、リシア輝石精鉱の生産能力は314kt/yから800~850kt/yに拡張され、マインライフは17年が予定されている。既に完了済のDFS結果によると、Stage 2拡張プロジェクトに必要なCAPEXは231mA$で、同社は現在ファイナンスの最終調整を実施中であり、プロジェクトファイナンスが完了した後最終投資判断を実施し、2019年10~12月四半期から試運転の開始を予定しいる。

ページトップへ