閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年11月19日 シドニー 吉川竜太

豪:OZ Minerals社、SA州Prominent Hill銅-金鉱山の埋蔵量を更新し、マインライフが2030年まで延長されたことを発表

 2018年11月13日付の地元メディアによると、豪OZ Minerals社はSA州で操業するProminent Hill Cu-Au鉱山のマインライフが2030年まで延長される見込みであると発表した。同社によると、Prominent Hill鉱山の坑内採掘埋蔵量は40mt、品位:Cu 1.7%と更新前より2%増加し、これに伴いマインライフも1年間延長された。同鉱山の坑内採掘に関しては、埋蔵量に含まれない資源量が80mt計上されており、今後も資源量を埋蔵量へ更新するための試錐調査を継続し、マインライフのさらなる延長を目指している。また同社はSA州Carrapateenaプロジェクトにおいて、Carrapateena鉱床から2km離れた場所に位置するFremantle Doctor鉱床の資源量104mt、品位:Cu 0.7%、Au 0.5g/tを新たに計上したことを発表した。

ページトップへ