閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
2018年11月26日 シドニー 吉川竜太

豪:Australian Mines社、QLD州Sconiラテライトコバルト-ニッケル-スカンジウムプロジェクトのBFS結果を報告

 2018年11月20日、豪Australian Mines社はQLD州SconiラテライトCo-Ni-ScプロジェクトのBFS結果を発表した。Sconiプロジェクトはマインライフ18年間で、8,496t/yの硫酸Co、53,301t/yの硫酸Niを生産することが計画され、CAPEX総額は974mA$、割引率8%における税引後NPVは697mA$、IRRは15%と試算している。同社では現状においてScをBFS中の要素として取り扱わないものの、今後も引き続き酸化Scを副産物として生産販売するための機会を検討していく。

ページトップへ