閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 リン
2018年12月10日 シドニー 吉川竜太

豪:Verdant社、NT準州Ammarooリン酸塩プロジェクトで北部豪州インフラ基金から融資実行に向けたタームシートを受領

 2018年12月4日付のメディアによると、NT準州でAmmarooリン酸塩プロジェクトを推進する豪Verdant社は、同プロジェクトに関して北部豪州インフラ基金(NAIF)から最大で160mA$の長期融資契約に関する非拘束のタームシートを受領した。このタームシートには前提条件として、融資者が承認した相手とのオフテイク契約の締結、残りのプロジェクト融資に関して優先債務の条件を確定させること、融資者が受け入れ可能なパートナーからの株式資本調達と融資のバランスを取ること等が挙げられている。Ammarooプロジェクトは豪連邦政府、NT準州政府からの環境認可を取得しており、Stage 1で1mt/y、Stage 2で2mt/yのリン酸塩精鉱を20年間生産する予定で、CAPEXはStage 1が368mA$、Stage 2が200mA$と見積もられている。

ページトップへ