閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2018年12月10日 シドニー 吉川竜太

豪:Havilah社、SA州Grants鉄鉱石プロジェクトの近郊で新たな鉱化を捕捉

 2018年12月4日、豪Havilah社はSA州Grants鉄鉱石プロジェクトの近郊で新たな鉄鉱石鉱化を試錐調査により発見したことを発表した。この試錐調査は、英国の著名ビジネスマンであるSanjeev Gupta氏の系列企業であるGFG Alliance社の子会社であるSimec Mining社との契約に基づき、Simec Mining社からの資金を受けてHavilah社により実施された。「Grants Iron Ore Basin」と名付けられた新しい鉱床は、少なくとも3.5kmの延長があり、試錐により地表浅部の297m間で品位:Fe 20.6%に代表される鉄鉱石鉱化が捕捉されている。試錐機の能力不足により試錐は鉱化帯の中で終了しており、実際の鉱化は更に厚いことが想定される。Havilah社は、今回の試錐調査はGrants Iron Ore Basinの25%しかカバーできていないとしている。

ページトップへ