閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 亜鉛
2018年12月11日 北京 関淳夫

中国:洛陽モリブデン業社、世界知名度の高い金属取引企業IXM社の100%株式権益を買収予定

 洛陽栾川モリブデン業集団株式有限公司の全額出資子会社である洛陽モリブデン持株社(CMOC Limited社)は、NCCL Natural Resources Investment Fund LP社の全額出資子会社であるNew Silk Road Commodities Limited(NSR社と略称する)と「株式権益売買契約」を締結した。売買金額は、4.95億US$であり、NSR社は保有するNew Silk Road Commodities SA社(NSRC社)の100%株式権益を買収する予定。NSRC社を通じて間接的にIXM B.V.社の100%の株式権益を保有することとなる。
 IXM社は、2005年11月に設立され、本部はジュネーブにあり、世界各地に専門家チームを発足させている。主に銅、亜鉛、鉛精鉱及び銅アノード、精製ベースメタルの調達、ブレンディング、輸出、運送等の業務を展開し、製品は主にアジアやヨーロッパに販売している。

ページトップへ