閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年12月13日 バンクーバー 杉崎真幸

加:Hudbay社、Flin Flon選鉱場の選鉱施設を2021年に閉鎖へ

 2018年12月1日メディア報道によれば、加Hudbay社は、MN州とSK州の州境に位置するFlin Flon選鉱場の選鉱施設を2021年までに閉鎖する。Hudbay社の従業員向け内部文書から明らかになった。
 同施設は777銅亜鉛金銀鉱山をはじめとする複数の鉱山から供給される鉱石の処理を行っている。内部文書によれば、追加探鉱の結果、777鉱山のマインライフが2019年から2021年に延長されたが、これ以上の新規資源の獲得は見込めないとしている。2022年以降に鉱石供給が可能なのはLalor鉱山のみとなり、これは現在の処理量の50%以下となる。Hudbay社はメディアのインタビューに対し「現在は複数のシナリオの可能性を調査しているところであり、本決定は正式なものではない」と回答している。

ページトップへ