閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ
2018年12月18日 金属企画部 特命調査役 原田武

南ア:Amplats社、Bafokeng Rasimone白金鉱山の33%シェア売却条件の合意

 2018年12月12日付けAnglo American Platinum社(Amplats)のプレスリリースによると、同社100%子会社(Rustenburg Platinum Mines)が保有するBafokeng Rasimone白金鉱山の33%権益について、Royal Banfokeng Platinum社(RBPlat)及びRoyal Bafokeng Resources Proprietary社(RBR社)への売却条件が固まった。RBR社が同鉱山の操業オーナーシップを引継ぐ一方で、Amplats社は生産の50%の精鉱引取権を維持する模様。Amplatsは同社のポートフォリオの改善を図るため、鉱山アセットの選択と集中を進めている。

ページトップへ