閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2018年12月20日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:国内鉱業生産量3か月連続減少

 2018年12月17日の地元紙は、10月の国内鉱業生産量が3か月連続で減少し、同月の減少率が6%であったと報じている。主な鉱種別生産量は鉛10,664t(前年同月比29.1%減)、亜鉛29,745t(同13.9%減)、金209,500oz(同12.9%減、2011年7月以降最低値)、銀304,869kg(同7.1%減)、銅35,520t(同7.1%減)となった。また、2018年1月から10月にかけての生産量は前年同期比3.1%減となり、鉛18.9%減、金10.4%減、銀4.9%減、亜鉛0.5%減とそれぞれ減少した一方で、銅は1.6%増加した。

ページトップへ