閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2018年12月20日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:経済大臣、鉱山死亡事故を受け安全規則見直しを命じる

 2018年12月17日付け地元紙によると、Graciela Márquez経済大臣は米Alamos Gold社が保有するMulatos鉱山において発生した死亡事故を受け、鉱山安全規則の見直しを命じた。2018年12月13日に、Sonora州のMulatos鉱山において発生したがけ崩れにより2名の労働者が犠牲となった。経済大臣はFrancisco Quiroga鉱山次官に対し、今後さらなる事故防止のため、各鉱山企業と安全管理に関し確認作業を行うよう命じている。なお、新政権はより厳しい社会的・環境的規制を定めるべく鉱業法改正を計画しているほか、すでにいくつかの鉱山・プロジェクトにおいて住民協議を行うことを発表している。

ページトップへ