閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2018年12月28日 リマ 栗原健一

ペルー:Doe Run Peru社債権者集会、新たな資産管理会社を承認

 2018年12月10日付け地元紙によると、Doe Run Peru社債権者集会は、La Oroya精錬所(Junin州)とCobriza銅鉱山(Huancavelica州)の管理と売却を担う企業としてCarrizales Infraestructura y Servicios Publicos社を賛成89.42%で承認した。同社は今後これらの資産売却を目的とした活動を行うことになる。次回の債権者集会は12月26日に召集される予定となっている。

ページトップへ