閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル
2019年1月8日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:加EPower Metals社、Magentaコバルト・金プロジェクトを買収

 2018年12月21日付け地元紙は、加EPower Metals社(本社:バンクーバー)がMagentaコバルトプロジェクト(Sinaloa州)について150,000US$の支払い及び2.5百万株を譲渡することで加Bowering Projects社と買収合意に至ったと報じた。Magentaプロジェクトは開発初期段階にあり、鉱区面積は計2,274haで、コバルト・金・銀・ニッケル鉱床が複数捕捉されている。同プロジェクトは1950年から1960年にかけ生産が行われていたEl Escobal金鉱床と、北西900m先には歴史的鉱山地域を含むLa Prieta鉱床を有する。同社によると両鉱床の関係性は調査されておらず、今後はコバルト資源量の把握を目標としている。

ページトップへ