閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2019年1月8日 シドニー 吉川竜太

豪:SQM社、WA州のリチウム探鉱プロジェクトをMetalicity社から買収

 2018年12月21日付の地元メディアによると、チリのリチウム大手SQM社は、豪Metalicity社がWA州Pilbara地域に保有していたLiの探鉱プロジェクトを1mUS$で買収しており、豪州における鉱石リチウム資源への関心を高めていると報じた。Metalicity社は、SQM社にプロジェクトを売却した後も、生産物に対する1%のNSRを保有する。SQM社は南米での塩湖からのリチウム生産に注力していたが、2017年に豪Kidman社が保有するWA州のMt Holland Liプロジェクトに参入した。報道によると、鉱石リチウムは塩湖リチウムと比較して、水酸化リチウムへの処理がより容易であるとしている。

ページトップへ