閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ジルコニウム ミネラルサンド
2019年1月10日 シドニー 吉川竜太

PNG:豪Mayur社、Orokolo Bayミネラルサンドプロジェクトの資金調達のため、最大49%の権益を中国China Titanium社に譲渡することで合意

 2019年1月7日、豪Mayur社はPNGで推進するOrokolo Bayミネラルサンドプロジェクトを保有する現地子会社であるMR Iron社の株式を、中国China Titanium社が1mUS$を出資するごとに2%の割合で、最大49%まで譲渡することで合意した。Orokolo Bayプロジェクトでは、Stage 1である試験操業の一環としてバルク採掘を2019年第3四半期から実施することが検討されており、China Titanium社はStage 1実施に要する最大予算額の50%を出資すること、またStage 1の結果が良好でStage 2のフル生産に移行した場合、China Titanium社はそのCAPEXに関しても、Stage 1とStage 2を合わせた総支出額が25mUS$を超えない範囲で出資することが合意されている。なお、Orokolo Bayプロジェクトは、86mtの建設用砂や107ktのジルコンなどが資源量中に含まれている。

ページトップへ