閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年1月11日 シドニー 吉川竜太

豪:NSW州Northparkes銅・金鉱山、マインライフ延長のため200mA$を投じた新規ブロック開発が合意される

 2019年1月8日付の地元メディアによると、China Molybdenum社と住友金属鉱山・住友商事はNSW州で操業するNorthparkes Cu・Au鉱山に関し、マインライフ延長を目的として既存鉱体の隣接ブロック(E26 Lift 1 North)を拡張開発することで合意した。E26 Lift 1 Northの開発には200mA$を投じる見込みで、開発は2019年1月に開始し、2022年半ばの完工を予定しており、マインライフが7年間延長され40mtの鉱石が10年間にわたり生産されることが期待される。E26 Lift 1 Northはブロックケービング法で採掘され、開発に向けて総延長11kmの坑道や坑内破砕施設、運搬システムなどが建設される。

ページトップへ