閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル
2019年1月11日 シドニー 吉川竜太

豪:Queensland Pacific社、QLD州Townsvilleの硫酸ニッケル・コバルト製造プロジェクトに関し中国市場への参入を見据えたMOUを締結

 2019年1月8日付のメディアによると豪Pure Minerals社が買収オプションを保有するQueensland Pacific社と中国・アジアの顧客とのコネクションを有するコモディティ商社Top Resources社が、Queensland Pacific社がQLD州Townsvilleに建設を計画している硫酸ニッケル・硫酸コバルト製造工場建設プロジェクトに関する投資やオフテイクの契約先を開拓するためのMOUを締結した。Queensland Pacific社は、ニューカレドニアに拠点を置く2社から最低5年間600kt/yのNi・Co鉱石(最低品位:Ni 1.4%、Co 0.15%)の買鉱契約を締結している。Pure Minerals社によるQueensland Pacific社の買収が完了した場合、Pure Minerals社とTop Resources社は中国市場への参入を進めるための正式な契約を締結する予定である。

ページトップへ