閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年1月29日 リマ 栗原健一

ペルー:政府、Quellaveco銅プロジェクト開発に係る一般売上税(IGV)還付を承認

 2019年1月21日付け地元紙によると、1月18日、エネルギー鉱山省(MEM)は、Anglo Americanに対し、法令DL973号3条に基づきQuellaveco銅プロジェクト(Moquegua州)開発における一般売上税(IGV)還付制度の適用を認める決議を公布した。
 本制度の適用により、Anglo Americanは、Quellaveco銅プロジェクトの生産開始前のステージにおける新たな財やサービスの輸入・購入、建設契約等に係るIGVが還付されることになる。
 MEMの決議には、本制度の対象となる財やサービス、建設契約のリストが添付されているほか、Anglo Americanが2018年8月に投資促進庁(PROINVERSION)に対して本制度適用を目的とした投資契約書の締結を申請し、同年12月末にペルー政府との間に契約が締結されたこと等が説明されている。

ページトップへ