閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年1月30日 モスクワ 黒須利彦

ウズベキスタン:三大採鉱製錬コンビナート、IPOを予定

 2019年1月19日付の地元報道等によると、2019年1月17日付ウズベキスタン大統領決定第PP-4124号に基づき、ウズベキスタンの三大採鉱製錬コンビナートであるAGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)、NGMK(Navoi Mining and Metallurgical Combinat)及びUzmetkombinatについて、2023年末までに株式公開(IPO)を実施する。
 Mirziyoyev大統領は、鉱業製錬部門改革国家委員会(委員長:Aripov首相)に対し、国際金融機関等の協力を得て、2019年7月1日までに「鉱業製錬部門の大手企業の改革・発展構想」を作成するよう指示した。同構想には、国内・国際株式市場における当該企業の株式公開による投資家誘致が定められる。IPOはUzmetkombinatが2022年、AGMKが2023年、NGMKは株式会社化後の2023年に予定されている。

ページトップへ