閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 ニッケル
2019年2月1日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:PT Vale Indonesia、2019年10月14日までに株式20%を売却する方針

 2019年1月15日付地元メディアによると、Sorowakoニッケル鉱山の権益所有・操業会社であるPT Vale IndonesiaのNico Kanter CEO兼社長は、同社の株式20%を遅くとも2019年10月14日までに売却する方針を明らかにした。これは、同社とインドネシア政府が2014年に締結した現在の修正鉱業契約に基づくもので、契約では40%の国内への資本譲渡が義務付けられており、うち20%は既に株式市場で流通させているため、残り20%を2019年10月14日までに国内へ売却する義務があるとしている。
 なお、同社は2019年のニッケルマット生産目標を2018年並みの75千tとすることを既に発表している。

ページトップへ