閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年2月5日 シドニー 吉川竜太

豪:東邦亜鉛、WA州Abra鉛プロジェクトの権益40%を90mA$で取得することで基本合意

 2019年1月30日、東邦亜鉛株式会社は豪子会社であるCBH社を通じ、WA州Abra Pbプロジェクトの権益40%を、90mA$で取得することに関して豪Galena社と基本合意したことを発表した。東邦亜鉛による出資は株主間協定書締結時に20mA$、DFS完成時に10mA$、開発に向けた融資契約締結時に60mA$と段階を踏んで実施され、開発に必要な費用負担や生産物の引取は持分比率に応じて実施される。Abraプロジェクトは資源量37.4mt、品位:Pb 7.5%、Ag 18g/tを保有しており、2019年の建設着手、2021年の生産開始が見込まれている。

ページトップへ