閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 亜鉛
2019年2月7日 シドニー 吉川竜太

豪:Heron社、NSW州Woodlawn亜鉛-銅プロジェクトで建設中の選鉱施設に関し、施工会社から追加請求を受ける

 2019年2月4日付の地元メディアによると、NSW州Woodlawn Zn-Cuプロジェクトを建設中の豪Heron社は、施工会社であるCIMIC社のグループ企業Sedgman社から、49.9mA$の追加請求を受けたことを明らかにした。同プロジェクトに関しては、2017年にHeron社とSedgman社の間で1.5mt/yの処理能力を保有する選鉱施設の建設に関する設計・調達・建設契約(保証最高価格:109mA$)を締結しており、今回の追加請求はこの上限額を超えた形となる。Heron社は、建設がほぼ完了しようとしている段階でこの規模の追加請求が行われたことに失望しており、本追加請求が保証最高価格を定めた契約に反していると考えられることから、法的手段を取ることも検討するとコメントした。

ページトップへ