閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 亜鉛
2019年2月19日 金属企画部 畝井杏菜

韓国:KOREA ZINC社亜鉛製錬所で火災、政府は同社の労働安全管理を問題視

 2019年2月15日付の地元メディアによると、亜鉛製錬大手KOREA ZINC社の温山亜鉛製錬所第1工場において火災が発生した。火災は製錬所内の電力管理室で発生し30分ほどで鎮火、人的被害は無かった。操業への影響は不明。
 KOREA ZINC社温山製錬所では、2018年11月に集塵機から火が出る事故が発生したほか、2019年1月には製錬所内で関連会社の男性1人が転落して死亡する事故が発生した。同社は2018年12月に韓国・雇用労働部発表の重大産業事故発生事業所リストに含まれており、労働安全管理が問題視されている。

ページトップへ