閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2019年2月20日 北京 関淳夫

中国:中国希土持株有限公司傘下企業、チリ・RUS社から500t/年の希土類混合酸化物を購入

 現地報道によれば、中国希土持株有限公司傘下の宜興新威利成希土有限公司は、チリ・REE UNO SPA社(RUS社)と法的拘束力を持たない契約の調印を結んだ。本契約によると、両社は調達契約を締結したことになりRUS社から利成希土社に毎年500tの希土類混合酸化物を販売する。最初の納期は2021年を想定しており、その後2年間を契約期間とする。
 RUS社から希土類混合酸化物を購入することによって、今後の海外調達ルートを拡大し、原材料の供給を確保できる。
 中国希土持株有限公司は、国内最大規模のレアアース及び耐火物生産企業である。1999年10月15日、香港聯合取引所で上場し、国内で初めて海外で上場したレアアース及び耐火物の民間企業である。

ページトップへ