閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 ネオジム ボロン/ホウ素 レアアース/希土類
2019年2月20日 北京 関淳夫

中国:英思特社と包頭市大地熊社、共同投資により包頭市英力特表面技術公司を設立

 現地報道によれば、英思特社は、2019年第1回臨時株主総会を開催し、「包頭市英力特表面技術有限公司の設置に関する議案」が審査され、承認された。
 議案の内容は以下のとおり。英思特社は、包頭市大地熊磁石発電有限公司と共同で包頭市英力特表面技術有限公司を設立する。登録資本金は3,000万元である。包頭市英思特希土類磁石新材料株式有限公司は、1,530万元を投入し、51%の権益を保有する。包頭市大地熊磁石発電有限公司は1,470万元を投入し、49%の権益を保有する。包頭市英力特表面技術有限公司は主に希土類永久磁石材料、金属機器、新エネルギー材料機器の表面処理、研究開発、技術コンサルタント、生産と販売事業を展開する予定。
 包頭市英思特希土類磁石新材料株式有限公司は、主に性能の高いネオジム鉄ボロン系永久磁石材料、磁石組み立て部品、新エネルギー材料など部品の研究開発、組み立て、生産と販売事業を行っており、同時に消費者に合理的なコストと技術を提供している。主要製品である高性能ネオジム鉄ボロン系希土類永久磁石材料は、IT、新エネルギー自動車、家電製品、電気機器などの分野に幅広く使用されている。

ページトップへ