閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ウラン リチウム
2019年2月25日 リマ 栗原健一

ペルー:Plateau Energy社、リチウム資源量増加の見通しを発表

 2019年2月11日付け地元紙によると、Plateau Energy社(カナダ)は、Macusaniリチウム・ウランプロジェクト(Puno州)における新たな探鉱活動により、リチウム資源量が倍増する見通しであることを明らかにした。
 本件についてHealeyアナリストは、直近に行われたボーリングにおいて、これまでを上回るリチウムの鉱化作用が確認されたとコメント、次回の資源量更新に反映されるとの見通しを示した。
 Plateau Energy社は、今回第1フェーズの探鉱を終了したFalchani Westエリアの評価を目的として、さらに3か所の試錐座におけるボーリングを継続する計画である。また、3月末を目途にFalchaniエリア及びHaywoodエリアに関する資源量更新が発表される見通しである。

ページトップへ