閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年2月25日 リマ 栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、Arcata金銀鉱山の操業停止を発表

 2019年2月14日付け地元紙によると、Hochschild Mining社は、銀価格の低迷や地質の状況を理由として、Arcata金銀鉱山(Arequipa州)の操業を停止する旨発表した。同社は2018年から資源枯渇や銀価格下落による本鉱山の操業停止の可能性に触れてきており、近傍に位置するCondorプロジェクトやAzucaプロジェクトから資源供給を受けることで操業停止を回避しようと努めたものの、目的を果たすことができなかったと説明した。また、従業員やコントラクターを対象に、操業停止による影響を緩和するための対策を講じてきたこと等コメントした。
 その上で、本鉱山では操業停止後メンテナンスを実施しつつ市況回復をみながら、操業再開に備える考えを示した。

ページトップへ