閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年2月25日 ジャカルタ 南博志

カンボジア:Mesco Gold社が2019年中に金を生産開始へ

 2019年1月24日付地元メディアによると、インド鉄鋼会社Mesco Steel社子会社Mesco Gold社は22日、カンボジア北東部Ratanakkiri州のPhum Syarung鉱山において、2019年中に精錬所を稼働し、金を生産開始する見通しとなっていることを明らかにした。同社Rita Singh会長兼社長は、品位2~3g/tの金鉱石を500t/日処理する計画で、早ければ11月に金の精錬を開始できるとの見方を示した。なお、同社は既に、金生産に必要な採掘許可や環境影響評価の承認を取得しており、生産が開始されれば、同社はカンボジアで金を生産する初の企業になる予定である。

ページトップへ