閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年3月4日 リマ 栗原健一

ペルー:Buenaventura社動向

 2019年2月25日付け地元紙によると、Buenaventura社は、Orcopampa金鉱山(Arequipa州)近傍エリアで実施中の探鉱プロジェクトのボーリング調査結果が、第2四半期に明らかになる見通しを明らかにした。
 一方、Trapiche銅プロジェクト(Apurimac州)では2019年3月に地質冶金・地質工学のボーリング調査を開始するほか、2020年第4四半期にプレFSを実施する見込みを示した。
 さらに、Tantahuatay金鉱山(Cajamarca州)の硫化鉱に関するScoping Studyを完了したことを明らかにした上で、本鉱山を操業するMinera Coimolache社と2020年第3四半期のプレFS実施に向けた協議を行う方針を示した。

ページトップへ